2010/12/04


当カウンセリングルームのスタッフを紹介します。

  ● 野口 洋一  Noguchi Yoichi

     室長 精神保健福祉士

 1961年生まれ。早稲田大学、明治学院大学卒。心理学、精神保健学、ソーシャルワーク等を学ぶ。一般企業を経て、精神科医療機関に勤務し、主に嗜癖関連問題、家族関係問題に取り組む。
 1998年にあさくさばしファミリーカウンセリングルームを開設して現在に至る。上記以外にも引きこもりや摂食障害などの思春期青年期の問題や悩み、うつや中年危機など大人のメンタルヘルスなど幅広い分野でカウンセリングを行っている。
 また現在、都立精神保健福祉センターにてアルコール関連問題助言者、教育プログラム講師、東京都北区、目黒区、墨田区の各保健センターにて嗜癖問題、母子保健の相談など公的事業にも非常勤として従事している。

  



  ● 加藤 雄司 Kato Yuji

     医学顧問  精神科医  医学博士